toto予想~■第558回 minitotoA

今回のminitotoAはとにかく予想泣かせな指定試合がズラリ(^^; 鉄板は「名G」のみとなりました。まずは投票率からみる支持の高いものをチェック。

■minitotoA 投票上位
1.柏R – 仙台 = 1/2
2.F東 – 鹿島 = 1/2
3.横M – 大宮 = 1/0
4.清水 – 磐田 = 1/2
5.名G – 札幌 = 1/0

各試合の注目点、予想ポイントを挙げてみました。

【柏R-仙台.A1】柏は仙台の堅守をどう崩すか。昨季この対戦は全て接戦ながら1勝1分2敗と負け越している。仙台は出場停止の角田の穴をどう埋めるか。以前柏でプレーした鎌田にも注目したい。

【F東-鹿島.A2】F東は相手陣地でボールを回して攻略したいが、長谷川の出場停止が不安。鹿島は攻撃面に復調の兆しに対し、前節3失点の守備の問題点を矯正できるかがポイント。

【横M-大宮.A3】横Mは未勝利のみならず4戦連続無得点。守備は安定し始めるも負傷者が不安材料。大宮は3/20の横Mに引分けた内容を踏まえ中盤を制する流れに持ち込みたい。

【清水-磐田.A4】清水はナ杯含め3連勝と好調。U-19で犬飼、石毛がいないがチーム全体でフォローしたい。磐田は連動性を持った攻撃から、セットプレーを仕掛けて先取点を挙げたい。

【名G-札幌.A5】名Gは厳しい日程ながら今節は休養充分で臨めるのが大きい。札幌はリーグ戦4連敗。前節柏戦も押し込まれ完敗。2得点の山本もケガと更に厳しい状況。

「清水-磐田」の静岡ダービーなんて、データよりチームの意地としてどちらが勝っているか・・で見ないといけませんし、「柏R-仙台」は上位争い、「横M-大宮」は低迷脱出の”意地”を掛けて戦う一戦です(^^;

そんなこんなを鑑みて、上記の分析に基づき予想買い目は以下としました。

■minitotoA 予想
1.柏R – 仙台 = 1.0
2.F東 – 鹿島 = 1.2
3.横M – 大宮 = 1.0
4.清水 – 磐田 = 1.2
5.名G – 札幌 = 1

予想屋の”意地”は、予想とならないトリプル厳禁! 悩みに悩み抜いての4ダブルで勝負です~!!

toto予想~■第558回 minitotoB

投票率の支持から見ると「浦和」59%、「広島」59%、「栃木」55%、「熊本」64%が “鉄板候補” ですが、広島の相手「鳥栖」はホーム試合全勝中なのでここは慎重に考える必要があります。

投票率の支持としては以下のダブル目となります。

■minitotoB 投票上位
1.浦和-神戸 = 1/2
2.鳥栖-広島 = 2/1
3.G大-川崎 = 1/2
4.町田-栃木 = 2/0
5.熊本-松本 = 1/0

各試合の注目点、予想ポイントを挙げてみました。

【浦和-神戸.B1】浦和は前節鹿島戦に引き続き攻撃的サッカー、縦に速い攻撃が展開できるかに注目したい。神戸はリーグ戦3連敗。守備は纏まりつつあるが、3試合連続無得点の攻撃面の問題が大きい。

【鳥栖-広島.B2】鳥栖は前節監督ベンチ入り停止も押し気味に展開。4戦負け無しのホームで苦手意識を克服したい。広島はリーグ戦3連勝、2位浮上で勢いに乗る。ボール支配と運動量に勝る戦いに期待。

【G大-川崎.B3】G大は前節4失点でリーグ戦未勝利。松波監督が目指す攻守一体感には守備の立て直しが急務。川崎は公式戦5試合連続で勝ち星なし。G大遠藤中心のパス~攻撃に対して守る注意が必要。

【町田-栃木.B4】町田は3連敗中。弱点の守備が課題。パスワークで相手セットプレーに対応しつつチャンスを作りたい。栃木は連勝中で5試合負けなしと好調。安定の守備からリズムある攻撃を仕掛けたい。

【熊本-松本.B5】熊本は崔根植が出場停止。守備を固めて早い攻守切り替えから先取点を挙げたい。松本は7戦で2得点と決定力不足が課題。前節以上にチャンスを創出したい。

上記の分析から予想買い目は以下にしてみました。

■minitotoB 予想
1.浦和-神戸 = 1
2.鳥栖-広島 = 0.2
3.G大-川崎 = 1.2
4.町田-栃木 = 2
5.熊本-松本 = 1

前節監督が居なくても名Gに対して押し気味に試合をしていた鳥栖の「勝ち」もあるんじゃないかと悩んだ挙句の「2ダブル」勝負です(^^;

toto予想~■第558回 totoGOAL3

全ダブル買いでもちろん今回も勝負です。
まず、支持率の1番目、2番目をそれぞれ挙げると以下となっています。

1.F東 「1」39% / 「2」31%
2.鹿島 「1」41% / 「0」34%
3.清水 「1」44% / 「0」26%
4.磐田 「1」38% / 「2」29%
5.名G 「2」37% / 「1」27%
6.札幌 「0」52% / 「1」33%

minitotoAで分析した対戦内容から、一部変更して以下の予想としました。
 
■totoGOAL3予想
1.F東 0.1
2.鹿島 0.1
3.清水 0.1
4.磐田 0.1
5.名G 1.2
6.札幌 0.1

冷たい雨の天気予報。ピッチの状態、選手の動きも気になるところです。
今回も6400円で勝負です~(^^)v

toto予想~■第557回 minitotoB 予想結果

予想は見事「1等当せん!」となりました。1等当せん金は3299円、4ダブル1600円で差し引き1699円のプラスとなりました(^^)v

ちなみに今回のtotoも「3等当せん!」。ツイtotoアプリの “購入削減ツール” を使って10ダブルを「2等保証」で削減して12800円予想。但し、3等当せん金が1270円だったのでマイナス収支でした。愛媛が福岡から4点も取るとは・・(^^;

——————————–
【minitotoBくじ結果】
1.大宮 0-3 C大 =2
2.鹿島 1-3 浦和 =2
3.広島 4-1 G大 =1
4.川崎 0-1 F東 =2
5.富山 1-2 草津 =2

【minitotoB予想の結果】
1.大宮 – C大 = 0/2 ⇒○
2.鹿島 – 浦和 = 1/2 ⇒○
3.広島 – G大 = 1/2 ⇒○
4.川崎 – F東 = 0/2 ⇒○
5.富山 – 草津 = 2   ⇒○

次回、totoも含めて連続当せんを目指します!!

toto予想~■第557回 minitotoA 予想結果

仙台-磐田戦のロスタイム試合終了間際、ウイルソンの見事な同点ゴールが痛かったです。磐田勝利 = 1等当せんが逃げていきました(^^; 他の4試合の勝敗としてはヨミ通りだっただけに悔しい結果となりました。

——————————–
【minitotoAくじ結果】
1.札幌 0-2 柏  =2
2.仙台 2-2 磐田 =0
3.名G 1-0 鳥栖 =1
4.神戸 0-1 清水 =2
5.新潟 0-0 横M =0

【minitotoA予想の結果】
1.札幌 – 柏  = 0/2  ⇒○
2.仙台 – 磐田 = 1/2  ⇒×
3.名G – 鳥栖 = 1   ⇒○
4.神戸 – 清水 = 1/2  ⇒○
5.新潟 – 横M = 1/0  ⇒○

次回こそ1等当せん目指さなければ。。

toto予想~■第557回 totoGOAL3 予想結果

試合の流れとしては良い感じの予想だったんですが、得点は深読みし過ぎた結果となりました。敗戦の弁ですが、もっとシンプルで良かったと反省。

神戸は中々チームの形、攻守が決まらない感じで、今後の予想を考えさせられる試合でした。新潟、横Mもゴールが遠すぎました。

【totoGOAL3結果】
1.札幌 得点0/くじ結果「0」 = 予想 ○
2.柏  得点2/くじ結果「2」 = 予想 ×
3.神戸 得点0/くじ結果「0」 = 予想 ×
4.清水 得点1/くじ結果「1」 = 予想 ○
5.新潟 得点0/くじ結果「0」 = 予想 ×
6.横M 得点0/くじ結果「0」 = 予想 ○

チーム戦力分析より確率論で次回は頑張ります(^^;

あたしゃこう買いました(第557回 mini toto)

ども。本blog「お気楽担当」のdaisukeです。

自分は今回のmini toto、こんなかんじで買ってみました。

勝負は、

A-#02 仙台-[0][2]-磐田 = 特に理由無しですが、ここまでの勢いなどを鑑みて磐田の頑張りに賭けてみる!

A-#05 新潟-[0]-横浜M = 横浜Mはここまでの(toto対象試合の)三つの引き分けのうち二つがアウェイなので。なんとか粘るのではないかとか!

B-#05 富山-[0]-草津 = なんとな~くグダグダになるのではないかという…単なる直感!

多摩川クラシコはとーぜんFC東京推しで!

toto予想~■第557回 minitotoA

今回も難しい予想となる対戦が並んでいます。支持率でみる「鉄板」は、柏(65%)と名古屋(70%)となりますが、そんな差は感じられません(^^;
まずは各指定試合の投票率の高いものを2つずつ抽出すると以下となります。

■minitotoA 投票上位
1.札幌 – 柏  = 2/0
2.仙台 – 磐田 = 1/2
3.名G – 鳥栖 = 1/0
4.神戸 – 清水 = 1/2
5.新潟 – 横M = 1/2

各試合の注目点、予想ポイントを挙げてみました。

【札幌-柏.A1】
札幌はナ杯で横Mに公式戦初勝利後のホーム戦。石崎監督の得点力不足解消への采配に注目したい。柏の守備は安定も攻撃面が昨季のようなリズムが出ていない。パワーとプレーの制度を上げたい。予想0.2

【仙台-磐田.A2】
開幕4連勝首位の仙台は堅守を中心とした組織力と完成度が高く、磐田/前田・松浦の攻撃への対処がポイント。磐田も公式5連勝と好調ながら、ナ杯浦和戦3失点した守備の不安も。相手の堅守をどう崩すかに注目。予想1.2

【名G-鳥栖.A3】
名古屋はACLアウェイで快勝。藤本・玉田・永井の得点もさることながら、闘莉王を欠くも守備陣が奮闘し好調。鳥栖はナ杯における監督ベンチ入り停止処分で苦しいが、豊田中心の全員サッカーから先取点を挙げたい。予想1

【神戸-清水.A4】
神戸は今季新戦力のチーム融合に時間がかかっているが、本来の「堅守速攻」の判断力精度アップが必要。清水は守備の安定感とともに公式戦2連勝で勢いが出始めた。FW奮起による得点力向上がポイント。予想1.2

【新潟-横M.A5】
新潟は4節終了時点で勝利が無いが、ミネイロ・矢野中心としたFW陣の奮起、ホームの利に期待したい。横Mはナ杯欠場の主軸ベテラン組の活躍が不可欠。ナ杯で目立ったミスを減らし先取点から主導権を握りたい。予想1.0

上記の予想から買い目は以下となります。

■minitotoA 予想
1.札幌 – 柏  = 0/2
2.仙台 – 磐田 = 1/2
3.名G – 鳥栖 = 1
4.神戸 – 清水 = 1/2
5.新潟 – 横M = 1/0

4W1600円予想といつもよりマルチ大目ながら、「1等当せん」目指します!

toto予想~■第557回 minitotoB

今回minitotoBの支持率で50%越えする「鉄板」チームがありせん。こちらも難しい予想となりそうです(^^;
各指定試合の投票率の高いものを2つずつ抽出すると以下となります。

■minitotoB 投票上位
1.大宮 – C大 = 2/1
2.鹿島 – 浦和 = 1/2
3.広島 – G大 = 1/2
4.川崎 – F東 = 2/1
5.富山 – 草津 = 1/2

各試合の注目点、予想ポイントを挙げてみました。

【大宮-C大.B1】
大宮はチームコンディションが厳しい中2日。カルリーニョス、金久保らが早い時間に先制点を挙げて優位に戦いたい。C大は清武、ケンペス、ブランキーニョらのチームとしての攻撃を展開できるかが課題。予想0.2

【鹿島-浦和.B2】
鹿島は宿敵浦和に勝って浮上のきっかけにしたい。大迫、興梠らFW陣が先制し、鹿島らしい巧みな試合ができるか。浦和はリーグ戦ここ3戦で2勝1分と好調で、槙野と阿部の復帰でほぼベストメンバーで挑めるのは大きい予想1.2

【広島-G大.B3】
広島はリーグ戦2連勝中で勢いがある。組織的守備には安定感、佐藤中心に攻撃陣は好調をキープしている。G大はACLで公式7試合目の初勝利。連動性ある攻撃サッカーが垣間見えた。攻守の一体感を持って戦いたい。予想1.2

【川崎-F東.B4】
川崎はリーグ戦、ナ杯と2戦連続勝ちきれない試合となった。レナトを中心とした攻撃を展開したい。F東は前節広島に0-1で初黒星。連敗は避けたいだけに、ルーカスが左右で起点になる攻撃に注目したい。予想0.2

【富山-草津.B5】
富山は前節初白星を挙げて勢いが出そう。攻守切り替えの速い展開で主導権を取りたい。草津は5戦連続で白星がない。相性は良い相手だけに、守備を中心とした展開からチーム全体で得点する展開に持ち込みたい。予想2

上記の予想から買い目は以下となります。

■minitotoB 予想
1.大宮 – C大 = 0/2
2.鹿島 – 浦和 = 1/2
3.広島 – G大 = 1/2
4.川崎 – F東 = 0/2
5.富山 – 草津 = 2

「1等当せん」を目指して、4ダブル1600円勝負です!

toto予想~■第557回 totoGOAL3

全ダブル買いでもちろん今回も勝負です。
まず、支持率の1番目、2番目をそれぞれ挙げると以下となっています。

1.札幌 0/1
2.柏   2/1
3.神戸 1/2
4.清水 1/2
5.新潟 1/0
6.横M 1/0

minitotoで各試合の勝敗分析をした観点より、神戸、新潟は先取点をあげれば2得点の可能性もありと考えています。柏は試合に勝つとしても、札幌の守備に阻まれ最小得点になるのでは、と見ています。
上記から一部変更して以下の予想としました。
 
■totoGOAL3予想
1.札幌 0/1
2.柏   0/1
3.神戸 1/2
4.清水 0/1
5.新潟 1/2
6.横M 0/1

今回も6400円で勝負です~(^^)v