予想

toto予想~■第557回 totoGOAL3

全ダブル買いでもちろん今回も勝負です。
まず、支持率の1番目、2番目をそれぞれ挙げると以下となっています。

1.札幌 0/1
2.柏   2/1
3.神戸 1/2
4.清水 1/2
5.新潟 1/0
6.横M 1/0

minitotoで各試合の勝敗分析をした観点より、神戸、新潟は先取点をあげれば2得点の可能性もありと考えています。柏は試合に勝つとしても、札幌の守備に阻まれ最小得点になるのでは、と見ています。
上記から一部変更して以下の予想としました。
 
■totoGOAL3予想
1.札幌 0/1
2.柏   0/1
3.神戸 1/2
4.清水 0/1
5.新潟 1/2
6.横M 0/1

今回も6400円で勝負です~(^^)v

toto予想~■第556回 minitotoA

556回はナビスコ杯が対象です。リーグ戦を優先するチーム、リーグ戦と同様に戦える選手層の厚さなどチームそれぞれの事情、ナビスコ杯に対する考え方、戦い方が違ってくるだけに予想は難しくなります。
とはいってもまだ始まったばかり。リーグ戦のチーム状況を踏まえて分析してみました。

まずは各指定試合の投票率の高いものを2つずつ抽出すると以下となります。

■minitotoA 投票上位
1.仙台 – 鳥栖 = 1/0
2.磐田 – 浦和 = 1/2
3.広島 – 川崎 = 1/2
4.鹿島 – 大宮 = 1/0
5.清水 – 新潟 = 1/2

各試合の注目点、予想ポイントを挙げてみました。

【1.仙台 – 鳥栖】
リーグ戦4連勝中の首位仙台は、堅守から積極的に前に出る戦い方などチーム完成度が高い。鳥栖は全員守備を持ち味とした戦い方が出来れば勝点の可能性も高い。予想1.0

【2.磐田 – 浦和】
磐田はリーグ戦前節昨季王者の柏に勝利。リーグ戦負けなしで2位につけるなど開幕から好調。浦和は早くもペトロビッチ戦術が浸透し始めているが後半の運動量など不安も。予想1.2

【3.広島 – 川崎】
広島は佐藤寿を中心とした完成度の高いサッカーで勢いもある。昨季川崎に2連敗なのが、唯一の不安要素。川崎はリーグ戦まずまずだが、得点3点と攻撃が波に乗れない。予想1

【4.鹿島 – 大宮】
鹿島はリーグ戦4試合連続無得点。守備から立て直しを図り、3/20ナ杯神戸戦の戦い方が出来るか。大宮は粘りある戦い方ながら勝ちきれない。カウンターからの先制点が欲しい。予想1.2

【5.清水 – 新潟】
清水はリーグ戦の2勝はホーム。昨季の対新潟戦ホーム試合は3点以上の得点勝利と強い。新潟はリーグ戦未勝利ながら3/20のナ杯で唯一の勝利。守備を中心に戦い先制点が欲しい。予想1

上記の予想から買い目は以下となります。

■minitotoA 予想
1.仙台 – 鳥栖 = 1/0
2.磐田 – 浦和 = 1/2
3.広島 – 川崎 = 1
4.鹿島 – 大宮 = 1/2
5.清水 – 新潟 = 1

3W800円予想で「1等当せん」目指します!

toto予想~■第556回 totoGOAL3

前回は何とか「2等当せん」で面目躍如でしたが、「磐田」への得点期待度を上げたことで1等を逃すことになり悔しさいっぱい。。とは言え、得点予想の醍醐味はハズせません(^^;

全ダブル買いでもちろん今回も勝負です。
まず、支持率の1番目、2番目をそれぞれ挙げると以下となっています。

1.広島 1/2
2.川崎 1/0
3.鹿島 1/2
4.大宮 1/0
5.清水 1/2
6.新潟 1/0

ポイントは「鹿島」です。リーグ戦4試合連続無得点、前節の横浜M戦でも序盤から攻めを急ぎ過ぎ、鹿島らしい試合が出来ていません。ナ杯で気持ちを切替えることがカギとなりますが、先取点を取れれば、2点目も十分にありと見ています。

もう一つは「清水」。昨季の対新潟戦ホーム試合で「4点」「3点」挙げて勝利しているので、現在の両チームの状況をみると同様に可能性ありと見て、「3」予想したいところです。

上記から一部変更して以下の予想としました。
 
■totoGOAL3予想
1.広島 1/2
2.川崎 1/0
3.鹿島 0/2
4.大宮 1/0
5.清水 2/3
6.新潟 1/0

今回も6400円で勝負です~(^^)v

toto予想~■第555回 toto

前回totoは “2等” 当せんゲット!! 今回の予想はチーム順位が近い対戦が多いだけに、引き分け「0」の可能性が高くなることを念頭に、予想してみました。土曜の天気が気になるところですが・・・(^^;

【1.大宮-名G】大宮は前節逆転大敗したメンタル面の立て直しがまずは課題。両サイドから突破口を見出したい。名Gはケネディの高さとともに、ダニルソンの復帰で中盤に厚み、充実度が増す。予想2

【2.F東-広島】F東は前節無失点で開幕3連勝も、長谷川の出場停止含めパスサッカー攻撃面に課題を残す。広島も浦和、鹿島を撃破した同じパスサッカーでF東に勝って波に乗りたい。予想10

【3.浦和-川崎】浦和は前節同様に守備に重点を置きチーム連動型の攻撃ができるかに注目したい。川崎は09年からリーグ戦で勝てない苦手意識克服には安定した守備から先制点をあげたい。予想1

【4.磐田-柏】磐田は公式戦3連勝中で昨季大差で2勝している相性の良い柏戦。前田がカギを握りそう。柏の苦手磐田戦は3年間磐田に在籍した那須に注目。磐田のカウンターをどう防ぐか。予想10

【5.C大-仙台】C大は堅守仙台に対して清武の初ゴールと出場停止藤本のDF代役がポイント。仙台は3連勝中。C大を熟知する上本の相手攻撃への対応が見所。得意のカウンターで勝利したい。予想02

【6.新潟-G大】新潟は3連敗中ながらチームにまとまりが出てきた。攻守切替から先制点を挙げたい。G大は監督交代で昨季までの遠藤を起点とするスタイルに戻しFWの改善に注目したい。予想02

【7.清水-札幌】清水は前節逆転負け。後半のスタミナと監督の采配による課題修正に期待したい。札幌は先制して逆転負けするゲーム展開を避ける戦いをしたいがケガ選手が多いのが気になる。予想1

【8.横M-鹿島】横Mは開幕戦での守備課題は解消したものの中村を基点とした攻撃できるかがポイント。鹿島はリーグ戦無得点の攻撃陣が問題。大迫、興梠の2トップにするなど決定力が上がるかに注目。予想02

【9.松本-富山】松本はサイドの攻防を支配したい。ウイングバックのポジショニングがカギになりそう。富山は勝ちきれない試合が多いがセットプレーからの得点に期待したい。予想10

【10.京都-福岡】京都は前節苦戦しながら勝利。選手が戻る今節は本来の京都らしいサッカーに期待したい。福岡は前節4ゴール。その勢いのままパスサッカーでペースを先につかみたい。予想1

【11.鳥栖-神戸】鳥栖は前節J1初勝利。ナ杯川崎戦の勝利含め2連勝中。元神戸のDF小林、丹羽に注目。神戸は前節F東京に敗戦も、守備・攻撃ともバランス・内容が良い。予想02

【12.山形-水戸】山形はホーム戦で前節のような先制点を不用意に与えないDFと中盤の連係が課題。水戸は開幕3連勝後の無得点連敗。鈴木隆ら攻撃陣奮起で決定力不足の克服が必要。予想12

【13.栃木-千葉】栃木は2試合勝ち切れない展開が続いている。粘り強い戦いから先手を取る戦いをしたい。千葉は4試合を完封する安定した守備が好調に繋がる。アウェイ未勝利だけに勝ちたい。予想2

toto予想~■第555回 minitotoA

前回は、minitotoA とminitotoB の ダブル “1等当せん” で最高に気持ち良い結果! 今回も頑張って予想したいと思います(^^)

まずは各指定試合の投票率の高いものを2つずつ抽出すると以下となります。

■minitotoA 投票上位
1.大宮 – 名G = 2/1
2.F東 – 広島 = 1/2
3.浦和 – 川崎 = 1/2
4.磐田 – 柏  = 2/1
5.C大 – 仙台 = 2/1

各試合の注目点、予想ポイントを挙げてみました。

【大宮-名G.A1】大宮は前節逆転大敗したメンタル面の立て直しがまずは課題。両サイドから突破口を見出したい。名Gはケネディの高さとともに、ダニルソンの復帰で中盤に厚み、充実度が増す。予想2

【F東-広島.A2】F東は前節無失点で開幕3連勝も、長谷川の出場停止含めパスサッカー攻撃面に課題を残す。広島も浦和、鹿島を撃破した同じパスサッカーでF東に勝って波に乗りたい。予想10

【浦和-川崎.A3】浦和は前節同様に守備に重点を置きチーム連動型の攻撃ができるかに注目したい。川崎は09年からリーグ戦で勝てない苦手意識克服には安定した守備から先制点をあげたい。予想1

【磐田-柏.A4】磐田は公式戦3連勝中で昨季大差で2勝している相性の良い柏戦。前田がカギを握りそう。柏の苦手磐田戦は3年間磐田に在籍した那須に注目。磐田のカウンターをどう防ぐか。予想10

【C大-仙台.A5】C大は堅守仙台に対して清武の初ゴールと出場停止藤本のDF代役がポイント。仙台は3連勝中。C大を熟知する上本の相手攻撃への対応が見所。得意のカウンターで勝利したい。予想02

上記の予想から買い目は以下となります。

■minitotoA 予想
1.大宮 – 名G = 2
2.F東 – 広島 = 1/0
3.浦和 – 川崎 = 1
4.磐田 – 柏  = 1/0
5.C大 – 仙台 = 0/2

土曜日の試合は、雨によるピッチの影響が出てきそうです。また今回は現順位の拮抗した対戦が多く、全体的に「0」を意識した予想です。
3W800円予想で、連続「1等当せん」目指します!

toto予想~■第555回 minitotoB

こちらも各指定試合の投票率の高いものを2つずつ抽出すると以下となります。

■minitotoB 投票上位
1.新潟 – G大 = 2/1
2.清水 – 札幌 = 1/0
3.横M – 鹿島 = 1/2
4.松本 – 富山 = 1/0
5.京都 – 福岡 = 1/2

各試合の注目点、予想ポイントを挙げてみました。

【新潟-G大.B1】新潟は3連敗中ながらチームにまとまりが出てきた。攻守切替から先制点を挙げたい。G大は監督交代で昨季までの遠藤を起点とするスタイルに戻しFWの改善に注目したい。予想02

【清水-札幌.B2】清水は前節逆転負け。後半のスタミナと監督の采配による課題修正に期待したい。札幌は先制して逆転負けするゲーム展開を避ける戦いをしたいがケガ選手が多いのが気になる。予想1

【横M-鹿島.B3】横Mは開幕戦での守備課題は解消したものの中村を基点とした攻撃できるかがポイント。鹿島はリーグ戦無得点の攻撃陣が問題。大迫、興梠の2トップにするなど決定力が上がるかに注目。予想02

【松本-富山.B4】松本はサイドの攻防を支配したい。ウイングバックのポジショニングがカギになりそう。富山は勝ちきれない試合が多いがセットプレーからの得点に期待したい。予想10

【京都-福岡.B5】京都は前節苦戦しながら勝利。選手が戻る今節は本来の京都らしいサッカーに期待したい。福岡は前節4ゴール。その勢いのままパスサッカーでペースを先につかみたい。予想1

上記の予想から買い目は以下となります。

■minitotoB 予想
1.新潟 – G大 = 0/2
2.清水 – 札幌 = 1
3.横M – 鹿島 = 0/2
4.松本 – 富山 = 1/0
5.京都 – 福岡 = 1

連続「1等当せん」を目指して、3ダブル800円で勝負です!

toto予想~■第555回 totoGOAL3

前回唯一当せんしなかったtotoGOAL3だけにリベンジしたい(^^;
全ダブル買いでもちろん今回も勝負です。
まず、支持率の1番目、2番目をそれぞれ挙げると以下となっています。

1.浦和 1/2
2.川崎 1/0
3.磐田 1/2
4.柏  1/2
5.C大 0/1
6.仙台 1/2

今回一番難しいのが「磐田」です。昨季のリーグ戦、柏に対してホーム3-0、アウェイ6-1といずれも大勝しているだけに、予想として磐田「2/3」、柏「0/1」の可能性もあると考えます。

浦和-川崎は両チームとも守備から試合メイクする展開を考えると浦和は「1/0」で勝負したいところです。

また明日は雨の予報でピッチの悪さも気になりますが・・・。
上記から一部変更して予想しました。
 
■totoGOAL3予想
1.浦和 0/1
2.川崎 1/0
3.磐田 2/3
4.柏  0/1
5.C大 0/1
6.仙台 1/2

今回も6400円で勝負です~(^^)v

■toto予想~第554回 minitotoA

少しずつチーム状態が見え出し、予想も”点”から”線” にして検討できそうになってきました・・・が、鹿島とG大の低迷が長引くと、予想泣かせな試合が発生しそうです(^^;

まずは各指定試合の投票率の高いものを2つずつ抽出すると以下となります。

■minitotoA 投票上位
1.仙台 – 大宮 = 1/0
2.広島 – 鹿島 = 2/1
3.川崎 – C大 = 1/2
4.神戸 – F東 = 2/1
5.鳥栖 – 横M = 2/1

各試合の注目点、予想ポイントを挙げてみました。

【展望 仙台-大宮.A1】仙台はリーグ戦の連勝に対してナビスコCで主導権を持った時の攻撃の詰めに課題を感じた。大宮は堅守に対して裏を突く対策をいくつも用意して突破口を見出したい。予想1。

【展望 広島-鹿島.A2】広島は集中力を持って試合をスタートしてゲームを支配したい。鹿島はナビスコC神戸戦でようやく中盤が機能し始めた。両チームとも早い時間の先制点がカギ。予想1/2。

【展望 川崎-C大.A3】川崎はレナトがマークされると小松がカギを握る。C大もブランキーニョ、ケンペスに清武ら前線に注目が集まる。双方ともセットプレーでの守備が重要となりそう。予想1/2

【展望 神戸-F東.A4】神戸は野沢や橋本ら新戦力とともに都倉や近藤らの活躍でチームモチベーションは高い。F東もACL引分もボール支配して優位に戦っている。ACLでの課題をポポヴィッチ・マジックで克服できるか。予想1/2。

【展望 鳥栖-横M.A5】鳥栖はナビスコC川崎戦での勝利がチーム

全体に自信と勢いに繋がりそう。先発陣の出来がカギ。横Mは齋藤を中心に早い時間先制して試合を支配したい。予想1/0。上記の予想から買い目は以下となります。

■minitotoA 予想
1.仙台 – 大宮 = 1
2.広島 – 鹿島 = 1/2
3.川崎 – C大 = 1/2
4.神戸 – F東 = 1/2
5.鳥栖 – 横M = 1/0

雨によるピッチの影響で試合展開は読めなくなりそうですが、その分、ホーム優位の予想に少し重きを置きました。ダブル多めで勝負します(^^;

■toto予想~第554回 minitotoB

こちらも各指定試合の投票率の高いものを2つずつ抽出すると以下となります。

■minitotoB 投票上位
1.札幌 – 浦和 = 1/2
2 柏  – 清水 = 1/2
3.名G – 新潟 = 1/0
4.G大 – 磐田 = 1/2
5.岐阜 – 大分 = 2/0

各試合の注目点、予想ポイントを挙げてみました。

【展望 札幌-浦和.B1】札幌は内容は悪くないが勝ちに恵まれない。ナビスコC休養メンバーの奮起が必要。浦和は早くもペトロヴィッチ監督のサッカーが浸透しつつあり今後の戦い方にも期待できそう。予想2。

【展望 柏-清水.B2】柏はACLで圧勝も過密日程によるコンディションが心配。先制してボール支配、逃げ切る展開をしたい。清水は状態が良いだけに相手の集中力が切れるところ逃さずに攻めたい。予想1。

【展望 名G-新潟.B3】名古屋はACLを含めた先取起用、過密日程の不安を克服しているように感じる。新潟はアウェイで勝利なくチーム状態が上がってこない状態で厳しい。予想1。

【展望 G大-磐田.B4】
G大阪は攻撃、守備ともに連携が少ない上、ACLの疲労が集中力に影響している。先手を打つ対応ができるか。磐田はセットプレーからの攻撃を仕掛けることがカギ。予想0/2。上記の予想から買い目は以下となります。

■minitotoB 予想
1.札幌 – 浦和 = 2
2 柏  – 清水 = 1
3.名G – 新潟 = 1
4.G大 – 磐田 = 0/2
5.岐阜 – 大分 = 2

予想相性の悪いminitotoBですが、1ダブル200円で勝負!

■第554回 totoGOAL3 予想

前回あと残りあと2分・・というところで当せんが消えた磐田のゴール痛かったです(T_T; 今回ももちろん「全ダブル予想」で当せんを目指します。

投票率の高い1、2位をベースにチーム状況を上して変更を加え、全指定チームをダブル買いで勝負する方法で予想方法です。まず、投票率の人気状況は以下となります。

1.川崎 1/2
2.C大 1/2
3.神戸 1/2
4.F東 1/2
5.鳥栖 0/1
6.横M 1/2

川崎レナト、C大はブランキーニョ、ともに攻撃陣好調から双方得点の可能性大とみます。F東はACL含め得点力があるものの、守備が気がかり。この試合も両チームとも得点を挙げる可能性は高いと考えます。横MはDFドゥトラ復帰に注目ですが、鳥栖のここまで安定した守備に「0」の可能性もありとみます。

上記より予想しました。
 
■totoGOAL3予想
1.川崎 1/2
2.C大 1/2
3.神戸 1/2
4.F東 1/2
5.鳥栖 0/1
6.横M 0/1
今回も6400円で勝負です~(^^)v