予想

toto予想~■第573回 minitotoB

こちらの支持率からみる鉄板は、65%超の「福岡」「清水」。この2チームの勝利は固いと見ています。投票率差が15%以上ある支持率「低い」チームが勝つ”波乱”の可能性は、「岐阜」「新潟」「大宮」の3チームですが、各対戦相手チームの状態から、いずれも”波乱”要素は無さそうな気がします。

■minitotoB 投票率状況 (6/15現在)
1.大宮-柏R = △(21.99%)×(19.95%)○(58.06%)
2.新潟-清水 = △(17.62%)×(17.37%)○(65.01%)
3.C大-広島 = △(34.87%)×(19.07%)○(46.06%)
4.東V-千葉 = ○(38.64%)×(24.64%)△(36.72%)
5.福岡-岐阜 = ○(68.17%)△(18.20%)×(13.63%)

各試合の注目点、予想ポイントを挙げてみました。
——————————————————–
【大宮-柏R】大宮は6/4新監督就任、新体制で臨む初戦。戦い方、チームの変化に期待したい。柏はACL敗退もリーグ戦3連勝中。一貫した戦い方が引き続きできるか確認したい。
——————————————————–
【新潟-清水】新潟、得点数7はリーグ最下位。新監督の采配で攻撃力の立て直しに期待。清水はナ杯連勝。2試合得点7の攻撃陣、リーグ戦でも発揮できるか注目したい。
——————————————————–
【C大-広島】C大は清武ら欠場試合でも選手のパフォーマンスの高さを感じた。復帰組の活躍にも期待。広島の高い攻撃力は魅力もサイド攻撃への対応、守備が課題となる試合。
——————————————————–
【東V-千葉】東Vは3連勝で2位浮上。最多得点の攻撃力が最小失点の千葉にどう仕掛けるか。千葉は前節勝利で首位に立つ。今節は勝点2差の2位との直接対決、先制点が大きなカギ。
——————————————————–
【福岡-岐阜】福岡は前節松本に2-2で痛い引分で守備に課題。出場停止MF鈴木の影響が気掛かり。岐阜は前節4失点の守備の修正ができるか。DF野垣内の出場停止が痛い。
——————————————————–
上記の分析から予想買い目は以下にしてみました。

■minitotoB 予想
1.大宮-柏R = 2
2.新潟-清水 = 2
3.C大-広島 = 12
4.東V-千葉 = 102
5.福岡-岐阜 = 1

J2首位攻防戦「東V-千葉」はとにかく難しい・・予想屋掟破りのトリプルにしました。今期初(^^; こちらはいつもの「1トリプル/1ダブル」で勝負です(^^)v

toto予想~■第573回 totoGOAL3

全ダブル買いで今回も勝負です。
まず、支持率は以下となっています。(6/15現在)

1.横M ○(28.62%)◎(41.11%)△(21.68%)×(8.59%)
2.F東 △(23.88%)◎(42.42%)○(25.14%)×(8.56%)
3.磐田 ×(10.62%)○(24.41%)◎(35.14%)△(29.83%)
4.神戸 ○(36.77%)◎(40.80%)△(15.79%)×(6.64%)
5.G大 △(23.79%)◎(42.22%)○(23.89%)×(10.10%)
6.浦和 △(17.45%)◎(38.43%)○(31.56%)×(12.56%)

ミニトトの予想分析、チーム状況より以下の予想にしました。
 
■totoGOAL3予想

1.横M  = 0/1
2.F東  = 1/2
3.磐田  = 1/2
4.神戸  = 0/1
5.G大  = 1/2
6.浦和  = 1/2

今回も6400円で勝負です~(^^)v

toto予想~■第572回 minitotoA

支持率からみる鉄板は「東京V」「山形」となりそうです。
波乱の可能性はあまり無さそうに感じますが、山形-湘南は直近6試合、山形の3勝3分と引分も多いことから「0」もマークしました。

■minitotoA 投票上位
1.山形-湘南 = 1(55%) / 0(23%)
2.水戸-甲府 = 2(42%) / 1(32%)
3.東V-岐阜 = 1(75%) / 0(13%)
4.富山-徳島 = 2(44%) / 0(29%)
5.北九-栃木 = 1(43%) / 2(31%)

各試合の注目点、予想ポイントを挙げてみました。
——————————————————–
【山形-湘南】山形は前節京都に引分け。守備面に課題も攻撃は追いつく粘り強さを感じる。湘南は前節富山に9試合振りの勝利。山形の3トップへの対応が見どころとなりそう。
——————————————————-
【水戸-甲府】水戸は前節熊本に前半2失点で敗戦。ダヴィ中心の甲府の攻撃への対策に注目。甲府は千葉戦でドウグラス退場から自滅的敗戦。過去対戦は甲府の4勝3分。
——————————————————–
【東V-岐阜】東Vは前節阿部の2得点で2連勝。岐阜には過去5勝2分と相性が良い。岐阜は千葉に勝利した自信からか前節で粘り強さが出てきた流れで戦いたい。
——————————————————–
【富山-徳島】富山は前節終了間際の失点で湘南に敗戦。ミスを減らして攻撃を組み立てたい。徳島は前節横Cに逆転負けも、攻撃陣は好調だけに守備の確認が必要。
——————————————————–
【北九-栃木】北九は前節良いところなく敗戦。攻撃、守備ともに積極的な対応に期待したい。栃木は2連敗中。プレーの精度を上げて、守備からリズムに乗りたい。
——————————————————–
上記の分析に基づき予想買い目は以下としました。

■minitotoA 予想
1.山形-湘南 = 1/0
2.水戸-甲府 = 0/2
3.東V-岐阜 = 1
4.富山-徳島 = 1/2
5.北九-栃木 = 1/2

今回も4ダブルで勝負です~(^^)v

toto予想~■第572回 minitotoB

支持率からみる鉄板は「千葉」「岡山」となりそうですが、岡山はホームで4勝2分3敗、アウェイ4勝4分1敗より成績が悪いのが気になります。町田もアウェイで勝点が多いことから、このカードは波乱の可能性ありと感じているのですが。。

■minitotoB 投票上位
1.草津-熊本 =  1(40%) / 2(31%)
2.千葉-鳥取 =  1(77%) / 0(13%)
3.松本-福岡 =  2(45%) / 0(28%)
4.岡山-町田 =  1(63%) / 0(22%)
5.愛媛-京都 =  2(57%) / 0(22%)

各試合の注目点、予想ポイントを挙げてみました。
——————————————————–
【草津-熊本】草津は町田に勝利して2連勝。守備に安定感があるだけに先取点を挙げたい。熊本は前節前半2得点で水戸に勝利。3試合無失点中の草津守備への対策に注目したい。
——————————————————–
【千葉-鳥取】千葉は前節守りからのカウンターで先制して主導権を握る戦い方ができるか。油断が禁物。鳥取は4戦で15失点、4連敗中。課題の守備に対策が必要。先制されない展開ができるか。
——————————————————–
【松本-福岡】松本は4戦勝ちがない。新加入ユンソンヨルのボランチとして機能するかに注目したい。福岡は前節3戦振りの勝利。目指すパスサッカーができたことで状態は良い。
——————————————————–
【岡山-町田】岡山は前節守備陣の踏ん張りで勝利。今節は攻撃陣の奮起で連勝したい。町田は2連敗中で7試合勝ちがなく最下位に。攻撃の機会を如何に増やすかが課題。
——————————————————–
【愛媛-京都】愛媛は前節先制点あげるも引分け。出場停止となる3人の穴をどう埋めるかがカギ。京都は前節山形に引分けて3位に後退。中山が戻ることで優位な展開を期待できそう。
——————————————————–
上記の分析から予想買い目は以下にしてみました。

■minitotoB 予想
1.草津-熊本 = 1/0
2.千葉-鳥取 = 1
3.松本-福岡 = 1/2
4.岡山-町田 = 1/2
5.愛媛-京都 = 2

こちらはいつもの「3ダブル」で勝負です(^^)v

toto予想~■第572回 totoGOAL3

全ダブル買いで今回も勝負です。
まず、支持率の1番目、2番目をそれぞれ挙げると以下となっています。

1.山形 「1」35% / 「2」34%
2.湘南 「1」44% / 「0」29%
3.水戸 「1」41% / 「0」31%
4.甲府 「1」40% / 「2」28%
5.北九 「1」41% / 「0」24%
6.栃木 「1」41% / 「0」29%

ミニトトの予想分析、チーム状況より以下の予想にしました。
 
■totoGOAL3予想

1.山形  = 1/2
2.湘南  = 0/1
3.水戸  = 0/1
4.甲府  = 1/2
5.北九  = 0/1
6.栃木  = 0/1

今回も6400円で勝負です~(^^)v

toto予想~■第571回 minitotoA

支持率を見てみると全指定試合ともホーム有利となっていますが・・・そんなに簡単じゃないです。ナビスコの決勝Tが掛かるチームと予選T敗退チームの状態を見極めなくては。。

■minitotoA 投票上位
1.横M-新潟 = 1(60%) / 0(21%)
2.清水-大宮 = 1(67%) / 0(18%)
3.神戸-札幌 = 1(60%) / 0(22%)
4.仙台-C大 = 1(54%) / 2(24%)
5.広島-鳥栖 = 1(47%) / 2(30%)

各試合の注目点、予想ポイントを挙げてみました。
——————————————————-
【横M-新潟】
横Mは2戦連続無得点引分け。セットプレーからの得点に期待したいところ、新潟がどのように守るかに注目。
——————————————————–
【清水-大宮】
清水が決勝T進出が懸かる一戦に対して、大宮は敗退が決まっているモチベーションが決めてとなりそう。
——————————————————–
【神戸-札幌】
両チームとも予選T敗退が決まり、得点不足の状況からロースコアの試合展開で引分の可能性も高そう。
——————————————————–
【仙台-C大】
C大阪は出場停止が播戸、扇原、酒井、代表で清武、キム・ジンヒョン、キム・ボギョンと主力欠場で厳しい。仙台も主力の上本、鎌田、関口の負傷離脱。両チームとも決勝T進出が掛かる試合だけに撃ち合いか。
——————————————————–
【広島-鳥栖】
広島は予選敗退に対して、鳥栖は決勝Tの可能性がある。攻守の切り替えが早い鳥栖が有利も、ホームの広島攻撃陣にも要注意。
——————————————————–
上記の分析に基づき予想買い目は以下としました。

■minitotoA 予想
1.横M-新潟 = 1/0
2.清水-大宮 = 1
3.神戸-札幌 = 1/0
4.仙台-C大 = 1/2
5.広島-鳥栖 = 0/2

今回も4ダブルで勝負です~(^^)v

toto予想~■第571回 minitotoB

こちらの支持率からみる鉄板は「福岡」となりそうですが、この福岡ダービーは波乱の要素ありと思っています。J2はここまで波乱が多く、しかも投票率も拮抗していて予想が難しいです。。

■minitotoB 投票上位
1.川崎-磐田 = 2(45%) / 1(36%)
2.町田-草津 = 2(44%) / 0(29%)
3.福岡-北九 = 1(50%) / 2(26%)
4.甲府-千葉 = 2(39%) / 1(36%)
5.徳島-横C = 2(44%) / 1(34%)

各試合の注目点、予想ポイントを挙げてみました。
——————————————————–
【川崎-磐田】
リーグ戦は4-3で点を取り合ったカード。磐田は、予選敗退ながらチーム作りを進める川崎の攻撃をどう抑えるか。
——————————————————–
【町田-草津】
町田は最下位岐阜に勝点で並ばれた。草津は前節9試合ぶりの勝利。2試合連続無失点の安定してきた守備から決定機を作れるか。
——————————————————–
【福岡-北九】
前節負けて14位後退の福岡と勝って13位の北九州の「福岡ダービー」。 過去の対戦成績は福岡の2勝だが。
——————————————————–
【甲府-千葉】
甲府は千葉の高い攻撃力をどう守るか。千葉は前節最下位岐阜にホームで敗戦。そのショックを払拭できるか。それぞれ注目。
——————————————————–
【徳島-横C】
徳島は3試合負けなしながら決定機に決め切れていない。横Cは5連勝中。集中力と勝負強さが光る。
——————————————————–
上記の分析から予想買い目は以下にしてみました。

■minitotoB 予想
1.川崎-磐田 = 1/2
2.町田-草津 = 2
3.福岡-北九 = 1/2
4.甲府-千葉 = 1/2
5.徳島-横C = 2

こちらはいつもの「3ダブル」で勝負です(^^)v

toto予想~■第571回 totoGOAL3

全ダブル買いで今回も勝負です。
まず、支持率の1番目、2番目をそれぞれ挙げると以下となっています。

1.横M 「1」35% / 「2」32%
2.新潟 「0」46% / 「1」37%
3.仙台 「2」36% / 「1」30%
4.C大 「1」44% / 「0」27%
5.広島 「1」37% / 「2」30%
6.鳥栖 「1」40% / 「2」25%

ミニトトの予想分析、チーム状況より以下の予想にしました。
 
■totoGOAL3予想
1,横M  = 1/2
2.新潟  = 0/1
3.仙台  = 1/2
4.C大  = 1/2
5.広島  = 1/2
6.鳥栖  = 1/2

今回も6400円で勝負です~(^^)v

toto予想~■第570回 minitotoA

支持率・・指定試合1~4まで見事に拮抗してます。それだけ難しい予想になりますが、まずは支持率で見る「鉄板」を 「鹿島」、他カードは支持率差があまり無いことから「波乱」の目は考える必要はなさそうです。

■minitotoA 投票上位
1.C大-川崎 = 2(40%) / 1(39%)
2.広島-仙台 = 1(40%) / 2(34%)
3.鳥栖-浦和 = 2(43%) / 1(33%)
4.大宮-神戸 = 2(40%) / 1(33%)
5.新潟-鹿島 = 2(61%) / 1(22%)

各試合の注目点、予想ポイントを挙げてみました。
——————————————————–
【C大-川崎】C大は直近5試合2勝1分2敗。清武、キムボギョンなど代表招集されて厳しい。川崎は中村が代表不在、決勝T進出も厳しい為、リーグ戦に向け主力温存の可能性がどうか。
——————————————————–
【広島-仙台】広島、仙台ともにグループ突破が厳しいため、リーグ戦を重視して主力温存の可能性が高そう。ホーム優位としつつ、引分けの可能性も考慮したい。
——————————————————–
【鳥栖-浦和】鳥栖はホームの公式戦9試合無敗、3試合連続で複数得点と攻守ともに好調。浦和も勝点6で決勝Tの可能性があるだけにもつれる試合展開になりそう。
——————————————————–
【大宮-神戸】大宮は新監督指揮前の試合だけに守備の立て直しを中心とした展開になりそう。神戸は西野体制もまだ調整段階でもう少し時間がかかりそう。ロースコアの戦いか。
——————————————————–
【新潟-鹿島】新潟は後任監督問題が影響するも、鹿島の新潟戦7試合未勝利が望み。鹿島は公式戦2連勝中、グループ首位とチーム状態は上向き。鉄板のゲームか。
——————————————————–
上記の分析に基づき予想買い目は以下としました。

■minitotoA 予想
1.C大-川崎 = 1/2
2.広島-仙台 = 1/0
3.鳥栖-浦和 = 1/0
4.大宮-神戸 = 0/2
5.新潟-鹿島 = 2

今回も4ダブルで勝負です~(^^)v

toto予想~■第570回 totoGOAL3

全ダブル買いで今回も勝負です。
まず、支持率の1番目、2番目をそれぞれ挙げると以下となっています。

1.鳥栖 「1」39% / 「2」26%
2.浦和 「1」39% / 「2」29%
3.大宮 「1」43% / 「0」29%
4.神戸 「1」38% / 「2」28%
5.新潟 「1」40% / 「0」37%
6.鹿島 「2」36% / 「1」28%

ミニトトの予想分析、チーム状況より以下の予想にしました。
 
■totoGOAL3予想
1,鳥栖  = 1/2
2.浦和  = 0/1
3.大宮  = 0/1
4.神戸  = 1/2
5.新潟  = 0/1
6.鹿島  = 2/3

今回も6400円で勝負です~(^^)v