その他

今季はJ2 が面白い!?

Jリーグは今年20年目を向え、今季から基本的にJ1が土曜日、J2は日曜日の開催にする方向で日程が組まれています。J2は既に2節実施されましたが、好ゲームが多いのに驚かされます。

この理由のひとつとして、監督の采配に拠るところも大きいかと思います。新監督は山形の奥野監督、町田のアルディレス監督、千葉の木山監督、湘南のチョウ監督、松本の反町監督、徳島の小林監督、福岡の前田監督など、中にはJ1の実績ある監督も居ます。

J2時代のC大阪で香川、乾が大きく成長したように、最近のJ2は選手の育成の面で大きく機能していて、試合に出ることで実践力を養い成長に繋がっているように感じます。横浜Mの齋藤も昨季J2愛媛で出場機会が増えて成長したと思いますし。。

東京Vの川勝監督が19歳の小林に主将を任せてどうチームを引っ張らせるのも楽しみです。また、京都の大木監督、北九州の三浦監督など個性的な監督がどのように選手を起用して戦うか、など以外とJ1を観るより、実践で鍛えて成長する若手選手、新旧監督の腕比べなどJ見所が多いのが今年のJ2だと思います。

J1開幕前のチーム戦力つぶやき ~ 鹿島 ~

2007年~Jリーグ3連覇、6つのタイトルをもたらしたオリベイラ前監督が、12月に急遽退任した影響が気になる鹿島。今季どんなチームになるんでしょうか?

監督経験のないジョルジーニョ新監督ですが、チームは2010年W杯ブラジル代表コーチとしての実績を評価して抜擢したようです。選手として黄金期を築いた経験からか、選手との対話を重視して距離を縮める指導を進めているそうです。

4-4-2のサッカーながら、トップ下を置くダイヤモンド型にMFの並びを変えてゴール前の人数を増やすようですが、新加入のFWジュニーニョとの連携を含め、機能するには少し時間がかかるような気がします。

田代、野沢が居なくなっても、柴崎、増田、大迫、西など力をつけていて楽しみが膨らむ中、鹿島ならではの伝統、スタイルをベテランから継承できるか・・世代交代をしながら優勝を見据えた戦い方ができるかに注目したいと思います。

J1開幕前のチーム戦力つぶやき ~ 浦和 ~

浦和の昨季。J2降格争いまで転落するとは、誰も予想してなかったと思います。さらに尾を引き、岡田氏、西野氏に断られた監督要請ですが、ペトロビッチ新監督になり、どうなっていくかに注目が集まります。

広島時代は、GKをベースとして選手のポゼッションの変化から球を回してチャンスメイクする戦術。選手間の連携、技術・体力が必要だけに、浸透するには時間がかかりそうです。

DF槙野、MF阿部の補強は守備面に大きくプラスになると思います。特に、ペトロビッチ監督の広島時代を良く知る槙野は、3バックを機能させる中心的役割になりそうです。

一番の問題は、新監督の戦術が浸透して機能するまで、クラブ側が我慢できるかどうか・・。広島時代にJ2落ちしても時間をかけてチームを育てた実績を、”浦和”というビッグクラブが受け入れられるか・・に注目したいと思います。

J1開幕前のチーム戦力つぶやき ~ G大阪 ~

いよいよ3/10(土)、J1が開幕します。V争い常連だったチーム、G大阪、鹿島、浦和が気になるところですが、この3チームとも新監督で迎えるシーズンだけに仕上がりはどうなってるんでしょうか。

G大阪は2季連続最多得点を挙げる強力な攻撃力がありながら、2005年以来、Vから遠ざかっているのも守備面の問題を引きずっているように感じます。セホーン新監督もDF中沢と、新加入DF今野を中心に守備面の強化、徹底指導をしているようです。

今野以外でも、李の抜けた穴を埋めるパウリーニョ(甲府)を獲得する一方で、西野前監督の相手を圧倒する攻撃的サッカーからの転換、脱マンネリを目指すその戦い方には注目が集まりそうです。しかし、守備に重きを置いたサッカーの浸透には時間がかかりそうですし、指導歴が足りず監督になれなかった呂比須ヘッドコーチとセホーン監督の指揮系統がどうなるか・・この点も大きな不安要素に繋がる可能性がありそうです。

今日は日本代表 vs アイスランド戦

今日、キリン・チャレンジカップ「日本代表 vs アイスランド代表」が長居競技場開催されます。メンバーは全員国内組で、W杯アジア3次予選に向けた調整とテストになるとは思いますが楽しみです。

ザッケローニ監督は、Jリーグ開幕前の国内組の試合勘、初召集メンバーのチェック、有望な若手選手へのメッセージを目的にしているようで、メッセージの目的として磯村(名古屋)、柴崎(鹿島)、久保(京都)は使わないんだとか。。

W杯最終予選が始まる6月に向けて、香川、清武(C大阪)などMF故障の現状を踏まえて、新たなアタッカーを見出したいでしょうし、大久保(神戸)、石川(FC東京)などベテランの招集は今後の欠員がでた場合の選択肢を広くする意味を持っていそうです。

また、召集されても出番に恵まれなかった柏木(浦和)、藤本(名古屋)などの中堅もチャンスとなります。

ザック監督曰く「人生とはチャンスを拾っていけるかどうか・・」。”交代枠6人” に注目して試合を見ると面白いかも。

初昇格の鳥栖に期待!!

J2が発足した当時の10チーム中、唯一J1昇格していなかった鳥栖が、堅実な守備を中心とした戦いぶりで昨年2位となり念願のJ1への昇格を果たしました。

1月~キャンプまで1年間戦い抜く体力と精神力を培う練習を繰り返したのも、「サッカーは紙一重。90分間集中し戦いきれるか」をテーマにしたものだそうです。

昨年J2から昇格した柏がリーグ制覇、天皇杯決勝もFC東京-京都になるなど、J2チームの質の高さが印象に残った一年でした。

鳥栖も続いて欲しいところですが、柏もFC東京などのビッグクラブと違って、資金面厳しい地方のクラブ。今季の運用費の約11億円はJ1平均の1/3程度で、専用の練習場やクラブハウスも持っていないJ1チームは鳥栖だけです。

J2勢は前半互角に戦えても60分を超えると落ちてくる・・自分たちの守備、攻撃の形を貫き、90分間集中力を切らさないことが重要と監督は考え、J2得点王FW豊田など主力を中心に、堅守速攻のスタイルで旋風を巻き起こす・・ぜひ期待したいと思います。

いよいよ蹴春到来!!

明日からJリーグ・プレシーズンマッチが始まり、そして2/20(月)から BIG、totoの発売も開始になります(^^) 蹴春到来~! toto予想にも重要な各チームの仕上がり具合は如何に・・。以下でチェック!!

【2012 Jリーグ・プレシーズンマッチ / スカパー放送予定】
http://soccer.skyperfectv.co.jp/information/2012/02/sptv-08114956.html

■2月19日(日) 
12:50~<生中継> ギラヴァンツ北九州 vs コンサドーレ札幌 Ch.803/193/183
12:50~<生中継> 清水エスパルス vs ジュビロ磐田 Ch.800/190/180
13:50~<生中継> ヴィッセル神戸 vs アルビレックス新潟 Ch.802/192/182

■2月25日(土)
13:50~<生中継> 大宮アルディージャ vs 杭州緑城(中国) Ch.100/194/184
13:50~<生中継> サガン鳥栖 vs ガンバ大阪 Ch.803/193/183
16:30~<録画>  水戸ホーリーホック vs 鹿島アントラーズ Ch.803/193/183

■2月26日(日)
13:50~<生中継> 栃木SC vs 横浜F・マリノス Ch.803/193/183
16:30~<録画>  清水エスパルス vs アルビレックス新潟 Ch.803/193/183

■2月27日(月)
20:00~<録画>  FC岐阜 vs ジュビロ磐田 Ch.803/193/183

■2月29日(水)
14:30~<録画>  ジェフユナイテッド市原・千葉 vs 柏レイソル Ch.803/193/183
【 FUJI XEROX SUPER CUP 2012 】
■3月3日(土) 13:35~
柏レイソル vs FC東京
(会場) 国立競技場  (放送) 日本テレビ系全国ネット生中継

 

toto日程発表されました!

toto日程のリリース、バレンタインデーの頃かと思っていたら、本日発表されました。J2の3/4(日)開幕にあわせて550回 minitotoA・minitotoB・totoGOAL3のみ開催。J1も開幕する3/10(土)には551回がBiG/totoなど全くじで開催します!

550回、551回とも2/20(月)販売開始! いよいよですね~(^^) BIGはキャリーオーバー約59億5000万円発生中なので、いきなり6億円のチャンススタートです!

今年のBiG 新TV-CMキャラクターは 謎の男「BiGマン」! 6億円を当てる日をひたすら夢見て買い続けるキャラクター。2/20(月)~OA開始だそうです(^o^)>

■BiG などスケジュール ⇒ http://www.toto-dream.com/big/schedule/index.html

■totoなどスケジュール ⇒ http://www.toto-dream.com/toto/schedule/index.html

今年こそ”高額当せん!” 当てるぞぉ~

totoを予想して、削減して、高額当せん・・・夢が始まる~!?

今年のBIGのCMは如何に・・・!?

2月中旬に今年のくじの内容ととともに発表されるのがCMの中身! 3年連続で森三中ってあるんでしょうか?

2005年は佐藤江梨子、2006年はベッキー、2009年にはBIGの神さまとして浅野忠信、2010年は『キャッツアイ』キャラクターとして森三中を起用。2011年「BIGヒットパレード」シリーズと題して森三中を連続起用し、キャンディーズ、プリンセス・プリンセス、モーニング娘に扮したCMでした。「toto男爵」とか元日本代表の前園、中西、名良橋が踊るCMもありましたね。

■ベッキー BIG CM
http://youtu.be/GetyHrwn9rE

■いこうJ
http://youtu.be/c9FsCTy5Tro

■BIGの神さま 浅野忠信ほか
http://v.youku.com/v_show/id_XMjgzMjMxMDY4.html

■キャッツアイ編
http://youtu.be/nX7vhhCDCpc

■キャンディーズ編
http://youtu.be/7PaRXEUU04c

■プリンセス・プリンセス編
http://youtu.be/nSvAcIGSn24

■モーニング娘編
http://youtu.be/1spdLoR6uWU

■toto男爵
http://youtu.be/i1-qYsQV1Og

■前園、中西、名良橋が踊るCM
http://youtu.be/FG7leRBZd_A

あらためて観てみましたが、今夜夢の中に森三中が出てきそうです(^^;
2年くらい前だったかと思いますが、くじ商品個別のCMでなく、販売元の日本スポーツ振興センターがスポーツ振興のためのイメージCM、かなり長尺物でしたが、すごく心打たれるものでした。もう一度観たいCMの一つです。

さてさて、今年はどうなりますか(^^;

 

J1 の戦力補強が固まってきました

3月のJリーグ開幕まで約1ヶ月となり、各クラブチームの戦力がほぼ固まりました。中でも、神戸は日本代表選手に加え、強豪チームからの移籍で、昨季以上の成績を目指して積極的な補強。G大阪、ACL初参加の柏など上位チームの補強が目立ちます。低迷した浦和もペトロビッチ監督と広島時代にプレーした槙野とともに、阿部、そしてFWにポポ獲得と興味深い補強となっています。

【 J1 主な戦力補強 】
(カッコ内は、ポジション/前所属)

■柏
那須 大亮 (DF / 磐田)
リカルド・ロボ (FW / 栃木)

■名古屋
ダニエル (DF / 甲府)

■G大阪
今野 泰幸 (DF / FC東京)
バウリーニョ (FW / 甲府)

■横浜M
マルキーニョス (FW / アトレチコ・ミネイロ)

■鹿島
山村 和也 (DF / 流通経済大)
ジュニーニョ (FW / 川崎)

■神戸
伊野波 雅彦 (DF / ハイデュク・スプリト)
野沢 拓也 (MF / 鹿島)
橋本 英郎 (MF / G大阪)
田代 有三 (FW / 鹿島)

■清水
吉田 豊 (DF / 甲府)

■大宮
チョ・ヨンチョル (MF / 新潟)

■新潟
平井 将生 (FW / G大阪)

■浦和
槙野 智章 (DF / ケルン)
阿部 勇樹 (MF / レスター)

■FC東京
渡辺 千真 (FW / 横浜M)