■836回 toto予想

前回は当せん無く連続当せんが途切れたので、今回はより手堅く予想したいと思ってます(^^; 今回の注目は、3勝1分1敗で4位の横浜Mが、4勝1敗の首位浦和をホームに迎える一戦「 横М-浦和 」です。

▼支持率
【 1 】30% 【 0 】22% 【 2 】48%
▼1stステージ
横М ⇒ 4 位 3勝1分1敗(勝点10) 7得点5失点
浦和 ⇒ 1 位 4勝0分1敗(勝点12) 9得点4失点
▼通算対戦成績
ホーム 横М 勝ち 14勝 2分け 浦和 勝ち 14勝
通 算 横М 勝ち 30勝 5分け 浦和 勝ち 26勝
▼最近の5試合結果
横М ⇒ 3勝1分1敗
浦和 ⇒ 4勝0分1敗

横Мは4/6のナ杯で柏Rにに1-3で完敗して中3日、ACLから中4日の浦和より1日少ない間隔で今節を迎えます。リーグ戦の前節G大戦では、新外国籍選手が機能して2-1で勝利するなど、中村からのセットプレー、カウンターからの攻撃がカギになるかと思います。 対する浦和はACLで前年アジア王者の広州恒大に快勝して勢いがあり、槙野をはじめとする守備陣が、横Мの攻撃にどう対応するかに注目したいと思います。

僅差ながらも、支持率のように浦和が優位ながら、過去の対戦データからホーム横Мにも勝機は十分あるとみて「1/2」のダブル予想としました。

■toto 予想
01.千葉-金沢 ⇒ 1
02.名G-大宮 ⇒ 1/2
03.川崎-鳥栖 ⇒ 1
04.鹿島-広島 ⇒ 1/2
05.新潟-磐田 ⇒ 0/2
06.柏R-F東 ⇒ 2
07.横М-浦和 ⇒ 1/2
08.神戸-福岡 ⇒ 1
09.仙台-G大 ⇒ 2
10.甲府-湘南 ⇒ 1/2
11.札幌-岡山 ⇒ 1/0
12.北九-横C ⇒ 0/2
13.清水-C大 ⇒ 2

ツイtoto “削減ツール” で「2等保証削減」! マルチ予想「 7ダブル 12800 円 」に対して、削減後は「シングル 16口 1600円」。1/8の購入資金で勝負です(^_^)v

■minitoto A 予想
1.千葉-金沢 ⇒ 1/0
2.名G-大宮 ⇒ 1/2
3.川崎-鳥栖 ⇒ 1
4.鹿島-広島 ⇒ 1/2
5.新潟-磐田 ⇒ 0/2

■minitoto B 予想
1.横М-浦和 ⇒ 1/2
2.神戸-福岡 ⇒ 1
3.仙台-G大 ⇒ 1/2
4.甲府-湘南 ⇒ 1/2
5.札幌-岡山 ⇒ 1/0

■totoGOAL3 予想
1.千葉 ⇒ 1/2
2.金沢 ⇒ 0/1
3.川崎 ⇒ 2/3
4.鳥栖 ⇒ 0/1
5.鹿島 ⇒ 0/1
6.広島 ⇒ 0/1

“削減ツール” で「2等保証削減」! マルチ予想「 6ダブル 」\6400 に対して「シングル 12口 \1200円 」でいつものように勝負です(^_^)v