■第553回 minitotoB 予想

こちらも各指定試合の投票率の高いものを2つずつ抽出すると以下となります。

■minitotoB 投票上位
1.札幌 – 新潟 = 2/1
2 鹿島 – 神戸 = 1/2
3.大宮 – 横M = 2/1
4.横C – 東V = 2/1
5.鳥取 – 京都 = 2/1

各試合の注目点、予想ポイントを挙げてみました。

【試合展望.1】札幌-新潟 札幌は神戸戦早い時間に得点するも逆転負けしたリーグ戦の問題点を矯正できるか。新潟は結果が出ていないが、守備を中心に監督の求めるサッカーを展開したい。0/2予想。
 
【試合展望.2】鹿島-神戸 鹿島はカップ戦ながら勝ちに拘った試合展開に徹したい。野沢、田代、伊野波など移籍組が大きなカギ。神戸は日本代表経験者の加入により競争心が善循環するも守備に不安も。1/2予想。

【試合展望.3】大宮-横M 大宮はホームに弱いのをとにかく克服したい、横Mは柏に粘り強くたたかったものの仙台に完敗。守備の不安定さが課題。両チームともロングボール展開で大味の試合展開も。1/2予想。

【試合展望.4】横C-東V 横Cは岸野監督が解任された影響がどう出るか。カンフル剤か混乱を招くか今後にとって大一番となる。東Vはけが人、森の出場停止で厳しいながら攻撃陣は好調を維持している。2予想。

【試合展望.5】鳥取-京都 鳥取はリーグ戦3試合で未勝利。守備面も試合運びも厳しいが、まずは守備の建て直しが急務。京都の安定感は抜群で、染谷、黄、宮吉と期待が膨らむ。2予想。

上記の予想から買い目は以下となります。

■minitotoB 予想
1.札幌 – 新潟 = 0/2
2 鹿島 – 神戸 = 1/2
3.大宮 – 横M = 1/2
4.横C – 東V = 2
5.鳥取 – 京都 = 2

全クラブチームとも中2日の試合。選手層の厚いところが有利ですが、チーム・監督の方針もあるので予想は難しいです~(^^;