J1 の戦力補強が固まってきました

3月のJリーグ開幕まで約1ヶ月となり、各クラブチームの戦力がほぼ固まりました。中でも、神戸は日本代表選手に加え、強豪チームからの移籍で、昨季以上の成績を目指して積極的な補強。G大阪、ACL初参加の柏など上位チームの補強が目立ちます。低迷した浦和もペトロビッチ監督と広島時代にプレーした槙野とともに、阿部、そしてFWにポポ獲得と興味深い補強となっています。

【 J1 主な戦力補強 】
(カッコ内は、ポジション/前所属)

■柏
那須 大亮 (DF / 磐田)
リカルド・ロボ (FW / 栃木)

■名古屋
ダニエル (DF / 甲府)

■G大阪
今野 泰幸 (DF / FC東京)
バウリーニョ (FW / 甲府)

■横浜M
マルキーニョス (FW / アトレチコ・ミネイロ)

■鹿島
山村 和也 (DF / 流通経済大)
ジュニーニョ (FW / 川崎)

■神戸
伊野波 雅彦 (DF / ハイデュク・スプリト)
野沢 拓也 (MF / 鹿島)
橋本 英郎 (MF / G大阪)
田代 有三 (FW / 鹿島)

■清水
吉田 豊 (DF / 甲府)

■大宮
チョ・ヨンチョル (MF / 新潟)

■新潟
平井 将生 (FW / G大阪)

■浦和
槙野 智章 (DF / ケルン)
阿部 勇樹 (MF / レスター)

■FC東京
渡辺 千真 (FW / 横浜M)